津具金山(信玄坑)

つぐきんざん(しんげんこう)

ボランティア
ガイド

津具の金山は武田信玄が砂金を発見したことから採掘がはじまったとされ、別名「信玄坑」とも言われている。この金山は武田、織田、徳川がそれぞれ関係の書状を送ったとされている。

所在地
〒441-2601 愛知県北設楽郡設楽町津具字団園畑
電話番号 0536-62-1000(設楽町観光協会)

関連スポット

  • 建雲山龍潭寺

    けんうんざんりゅうたんじ

    尾張エリア 愛知の武将・姫 松平・徳川家 徳川家康 歴史観光スポット
  • 黒田城

    くろだじょう

    尾張エリア 愛知の武将・姫 山内一豊 お城
  • 勝幡城

    しょばたじょう

    尾張エリア 愛知の武将・姫 織田家 織田信長 お城