松永寺

しょうえいじ

天正3年(1575年)に織田信長・徳川家康の連合軍と武田勝頼軍との間で行われた長篠の合戦は武田氏に滅亡の道をたどらせ、織田・徳川両氏が強大な勢力になる一因となった。この合戦で大きな役割を果たしたのが鳥居強右衛門勝商である。松永寺には鳥居強右衛門の生誕地の石碑と磔姿の木造がある。
所在地
〒442-0862 愛知県豊川市市田町中之島57
電話番号 0533-86-4577

関連スポット

  • 於大公園

    おだいこうえん

    知多エリア 愛知の武将・姫 於大の方 歴史観光スポット
  • 榊原康政の生誕地(上野城址)

    さかきばらやすまさのせいたんち

    西三河エリア 愛知の武将・姫 榊原康政 歴史観光スポット
  • 今川塚

    いまがわづか

    知多エリア 愛知の武将・姫 織田家 歴史観光スポット