丈山苑(石川丈山邸址)

じょうざんえん(いしかわじょうざんていあと)

ボランティア
ガイド

徳川家康の家臣で後に京都詩仙堂を建てた石川丈山の出生地。丈山(本名重之)は、1583年にこの地で生まれ、16歳で家康に仕えた。様々な武勲をあげたが大坂の夏の陣を機に出家し、後に文人として漢詩、隷書、築庭の分野で評価され、京都一条寺の詩仙堂にて隠棲生活を送った。丈山苑では、丈山の生れた場所に、彼の精神性の象徴である詩仙堂唐様庭園、一休寺酬恩庵蓬莱庭園、東本願寺渉成園を再現している。

所在地
〒444-1221 愛知県安城市和泉町中本郷180-1
電話番号 0566-77-5711

関連スポット

  • 清正公社

    せいしょうこうしゃ

    尾張エリア 愛知の武将・姫 加藤清正 歴史観光スポット
  • 夏目吉信の墓

    なつめよしのぶのはか

    西三河エリア 愛知の武将・姫 松平・徳川家 歴史観光スポット
  • 花かつみ園

    はなかつみえん

    知多エリア 愛知の武将・姫 松平・徳川家 徳川家康 於大の方 歴史観光スポット