真宗大谷派名古屋別院(東別院)

しんしゅうおおたにはなごやべついん(ひがしべついん)

1690年、徳川光友より織田信長元服の地と伝わる古渡城跡地の寄進を受けて建立。境内に古渡城跡の石碑が建つほか、名古屋城築城の際の残石が多く点在する。毎月「8」のつく日に「東別院暮らしの朝市」が開催。
所在地
〒460-0016 愛知県名古屋市中区橘2-8-55
電話番号 052-321-9201

関連スポット

  • 蜂須賀城址

    はちすかじょうし

    尾張エリア 愛知の武将・姫 豊臣家 歴史観光スポット
  • 岩崎城

    いわさきじょう

    尾張エリア 愛知の武将・姫 松平・徳川家 徳川家康 池田恒興 お城
  • 西尾城

    にしおじょう

    西三河エリア 愛知の武将・姫 松平・徳川家 徳川家康 お城