鳳来寺

ほうらいじ

ボランティア
ガイド

子宝に恵まれない家康の父広忠と生母である於大の方が、鳳来寺を訪れ祈願したところ、すぐに妊娠し、1542年12月26日に家康が産まれたといわれる。
家康が産まれた寅の年、寅の日、寅の刻、鳳来寺の薬師堂から十二神将のうち寅を司る真達羅大将の像が忽然と姿を消し、家康が亡くなったと同時に元の場所に戻ってきたという逸話がある。

所在地
〒441-1944 愛知県新城市門谷字鳳来寺1
電話番号 0536-22-0673

関連スポット

  • 西尾城

    にしおじょう

    西三河エリア 愛知の武将・姫 松平・徳川家 徳川家康 お城
  • 華蔵寺

    けぞうじ

    西三河エリア 愛知の武将・姫 松平・徳川家 歴史観光スポット
  • 実相寺

    じっそうじ

    西三河エリア 愛知の武将・姫 鳥居元忠 歴史観光スポット