勝幡城

しょばたじょう

ボランティア
ガイド

信秀・信長親子、生誕の城

二重の堀で囲まれた館城であり、複数の川を外堀として利用していた。信秀からの招待で城を訪れた公卿・山科言継(ときつぐ)が書いた「言継卿記(きょうき)」には、その規模と出来栄えに驚いたと記されており、当時の織田氏の力をうかがい知ることができる。
江戸時代の河川工事により遺構が失われているため、かつての城の姿は、名鉄「勝幡駅」北口にある推定復元模型を参考にすると良いだろう。

所在地
〒490-1323 愛知県稲沢市平和町城之内地内
電話番号 0587-22-1414(稲沢市観光協会)

関連スポット

  • 法蔵寺

    ほうぞうじ

    西三河エリア 愛知の武将・姫 松平・徳川家 徳川家康 東海道の宿場町 歴史観光スポット
  • 光明寺

    こうみょうじ

    尾張エリア 愛知の武将・姫 豊臣家 豊臣秀吉 歴史観光スポット
  • 六所神社

    ろくしょじんじゃ

    西三河エリア 愛知の武将・姫 松平・徳川家 徳川家康 歴史観光スポット