知立古城跡

ちりゅうこじょうあと

ボランティア
ガイド

知立神社神官永見氏が城主を兼ねたといわれる。桶狭間合戦後に織田軍により落城、のち刈谷城主水野忠重が御屋形を建て、上洛などで休憩所とされたが、元禄期の地震で倒壊したという。織田信長も訪れたといわれる。
所在地
〒472-0023 愛知県知立市西町西10
電話番号 0566-55-6302

関連スポット

  • 蜂須賀城址

    はちすかじょうし

    尾張エリア 愛知の武将・姫 豊臣家 歴史観光スポット
  • 大高町八幡社

    おおだかちょうはちまんしゃ

    名古屋エリア 愛知の武将・姫 松平・徳川家 徳川家康 歴史観光スポット
  • 間の宿 本宿

    あいのしゅく もとじゅく

    西三河エリア 愛知の武将・姫 松平・徳川家 徳川家康 宿場町 東海道の宿場町 歴史観光スポット